OneOffice スマートコネクトは、業界初の従量課金制リモートアクセス
サービスです。ノートPC・スマホ・タブレットなどのモバイル端末で会社の
PCが操作できます。
03-5404-3286

リモートアクセスサービスの導入事例

導入事例

パンデミック対策を最適なコスト

保険会社A様

パンデミック発生時の業務リスクから社員全
員にアカウント配布

世間でインフルエンザが猛威をふるった年に多くの社員が事業所へ来ることができなくなるという可能性が現実味を帯びたことを受け、そのための対策としてリモートアクセス製品を導入することになりました。

決め手は従量課金制

パンデミック対策だけで考えれば、危機的状況が起こらない限り導入したサービスは全くの休眠状態となってしまいます。定額制サービスも検討しましたが、それはさすがにもったいない。
OneOffice スマートコネクトの料金システムは、従量制のため休眠状態なら課金もされない。この料金体系が決め手となりました。

在宅勤務が安全

学校法人(私立) G社様

教師が勤務時間外にデータ編集作業を自宅で行う
際にセキュリティが心配

教師がやむを得ず仕事を自宅に持ち帰る際はUSBメモリーにデータをコピーしていました。個人情報が多く含まれる情報であるため常に紛失のリスクがありました。

データを持ち出す必要もなくなり、効率も安全性も向上!

データの持出しをしなくても、自宅PCから職場PCを直接操作できるように。多段認証のためセキュリティも安心。さらに、データをコピーすることもなくなったのでファイル管理も一元化出来ました。管理者は利用状況(ログ)の確認も出来るので不正な利用をチェック可能なりました。

PC専用ソフトをモバイル環境で利用

広告代理店業 E社様

PC専用ソフト(画像処理)のファイルをどこでも
利用したい

PC専用ソフトはモバイルではアプリ対応が十分ではなく、ライセンスも高額なのでノートPC全てにインストールも出来ませんでした。結局、必要時に一時帰社する必要があり、恒常的な残業が発生していました。

リモートアクセスでどこからでもファイルの閲覧、編集が可能に!

ノートPCやタブレットからオフィスPCにリモート接続することで、オフィスPC上で画像処理ソフトを利用できるようになりました。どこからでもファイルを閲覧、編集ができるようになり業務が効率化しました。また、オフィス内のファイルストレージも利用できるようになり帰社する必要性が激減し、生産性も向上しました。

システムトラブル対応者がリモート対応可能

システム会社A様

システムトラブル対応が迅速かつ安全に対応可能に

システム運用において突発的なトラブルはつきものですが、お客様システムへ接続するPCは常に高いセキュリティが必要です。トラブル対応者が迅速かつ安全に対応できるようにするためリモートアクセスサービスを導入しました。

セキュリティレベルの維持と導入しやすさが決め手

これまでシステムトラブル対応者は交代制でノートPCを持ち出していました。保守システムへ安全にアクセスを行う必要から、PCのHDD暗号化やVPN接続など、複雑な設定が必要です。OneOffice スマートコネクトはこうしたハイセキュリティな環境に外部から安全にアクセスすることができるため保守端末はそのまま社内に残し、リモート操作で対応。端末紛失のリスクがなくなったことが一番のメリットです。

CADアプリケーションのリモート操作も可能

設計事務所D様

顧客の対応のなかで社内のCADツールに外出中に
アクセスしたい

外出中に顧客から設計内容について詳細な内容の説明を電話で質問されるケースもありますが、社内のCADアプリで確認しないと正確な回答を行うことがでず、迅速な顧客対応が出来ているとは言えませんでした。

スムーズな操作感が特長

顧客の設計情報をモバイルPCに保存して持出をすることはセキュリティ的に大きなリスクです。
OneOffice スマートコネクトならCADソフトウェアのような描画負荷の高いアプリケーションでもカクツキなくスムーズなリモート操作が可能です。また、重要情報を社外に持ち出す必要がないことが大きなポイントです。

OneOffice スマートコネクトは幅広い業種のお客様に活用頂いております。
日額従量課金制のリモートアクセスサービスが実現するモバイルワーク環境を
トライアルから始めてください

MENU
パートナー募集
メールアウトソーシングサービス
Webセキュリティサービス
ファイルサーバサービス
モバイルワークサービス
遠隔バックアップサービス
スマートオフィスコンシェルジュ
iDCサービス
キャリア・企業向け通信サービス
マイまる-マイナンバーサービス
テレワークICT協議会