アンチスパム・ウイルス対策

特徴 利用シーン 処理イメージ 主要機能 価格 

高い判定率!外部からのメール攻撃も遮断

特徴

  • 1標的型メールを含むソーシャルエンジニアリング攻撃対策
  • 2ランサムウェア等の未知の不正プログラムにも対応
  • 3クラウドサンドボックスで添付ファイル内の不正コードを検知(99.8%)

利用シーン

  • ウイルス感染による情報漏えい、フィッシングサイトへの誘導を未然に防止する。
  • 大量のスパムメールをメールボックスまで到達させず隔離して生産性やセキュリティを向上する。
  • なりすましメールの可能性を受信者に認識させ、標的型攻撃メールへの対策を強化する

処理イメージ

img/spam_i_gr_01.jpg

主要機能

ウイルス/スパム対策

お客様ごとに受信メールに対しての検知/処理の設定ができます。

グレーメール対策

マーケティングメールのようなお客様ごとに判断が異なるメールも検出します。

高度な脅威検索

パターンベースの検索とヒューリスティック検索を組み合わせた「静的解析」を行います。

検出機能

フィルタ機能

Dcode/Decompress機能

クラウドサンドボックス

仮想環境でメールの添付ファイルを実行し、疑わしい動作を検索する「動的解析」を行うことで、標的型メール攻撃の対応をより高度に実現します。

img/spam_i_gr_06.jpg

ソーシャルエンジニアリング攻撃対策

高度な検索エンジンによって、メールの各部分(メールヘッダ、件名、本文、添付ファイルなど)で疑わしい動作を検索します。

img/spam_i_gr_07.jpg

ダッシュボード

運用状況のレポートはWeb管理画面に「ダッシュボード」として表示されます。
ダッシュボードには、ランサムウェア検出のグラフ、脅威の概要・詳細、高度な解析の詳細、不正プログラムメール送受信者、スパムメール送受信者、メールトラフィック統計、許可されたメールのサイズ統計などが表示されます。

価格

OneOffice Email Security powered by Trend Micro

提供機能
(1)アンチスパム
(2)アンチウイルス
初期
30,000円
月額
350円/アカウント

※ 料金に関する表記は、全て税抜き表示となります。

他にも!平均99.4%の高いスパム検知率と誤判定が少ないCISCO社のIronPortのアンチスパム・ウイルス対策も選択できます。

詳細はこちら

  • お問い合わせ
  • 無料トライアル
  • 資料請求
  • 電話でのお問い合わせは0120-261-011
--
  • インバウンドセキュリティ
  • アンチスパム・ウィルス対策
  • メールデータセキュリティ
  • メールアーカイブ
  • メールボックス
  • アウトバウンドセキュリティ
  • メール誤送信対策
  • URLフィルタリング・標的型攻撃対策
--
  • カスタマーサポート
  • パートナー募集
  • Pracla
  • CloudFileServer
  • BuckupSolution
  • CloudPlatform
ページトップ