OneOffice MailSolutionはセキュアなメール環境をクラウド上で実現します。
安心・安全なメールセキュリティの提案ならお任せ下さい。
0120-261-011

【標的型攻撃対策】OneOffice Email Security powered by Trend Micro

Email Security powered by Trend Microの特長

AI機能&サンドボックスでランサムウェアをはじめとする未知の脅威へ対応

  1. ビジネスメール詐欺対策(BEC)を含むソーシャルエンジニアリング攻撃対策
  2. ランサムウェア等の未知の不正プログラムにも対応
  3. クラウドサンドボックスで添付ファイル内の不正コードを検知(99.8%)

利用シーン

  • ウイルス感染による情報漏えい、フィッシングサイトへの誘導を未然に防止する。
  • 未知への脅威を防止するため、パターンベース/ヒューリスティック検索を組み合わせた高度な脅威検索やAI技術を使用して、迅速に対応する。

処理イメージ

標的型メール攻撃の対応をより高度に実現

OneOffice Email Security powered by Trend Microは仮想環境でメールの添付ファイルを実行し、疑わしい動作を検索する「動的解析」を行うことで、標的型メール攻撃の対応をより高度に実現します。

主要機能

企業を守る安全なメール環境を実現

標的型メールを含むソーシャルエンジニアリング攻撃対策や、サンドボックス解析で添付ファイル内の不正コードを検知など、企業を守る安全なメール環境を実現します。

基本機能 ウイルス/スパム対策
グレーメール対策
高度な脅威検索
クラウドサンドボックス
ソーシャルエンジニアリング攻撃対策
ダッシュボード
オプション マルチドメイン管理

AI技術(人工知能)

世界中で発生しているウイルス情報を学習したAI機能にて、短期間に発生する亜種などの脅威を、ウイルス定義体の更新前でも即座に判断することができる機能です。
ウイルス検知機能を「高度な脅威検索(ウイルス定義体)」「AI技術(人工知能)」「クラウドサンドボックス」の多層防御を行うことで、 より強固なセキュリティを実現いたします。

ソーシャルエンジニアリング攻撃対策

高度な検索エンジンによって、メールの各部分(メールヘッダ、件名、本文、添付ファイルなど)で疑わしい動作を検索します。

クラウドサンドボックス

仮想環境でメールの添付ファイルを実行し、疑わしい動作を検索する「動的解析」を行うことで、標的型メール攻撃の対応をより高度に実現します。

高度な脅威検索

パターンベースの検索とヒューリスティック検索を組み合わせた「静的解析」を実行します。

標的型攻撃メール、ランサムウェアにも対応。
メールを経由して進入する不正プログラムやスパムメール、
フィッシング詐欺への対策を実現します。

MENU
カスタマーサポート
パートナー募集
Webセキュリティサービス
モバイルワークサービス
ファイルサーバサービス
遠隔バックアップサービス
リモートアクセスサービス
オンラインストレージサービス
iDCサービス
キャリア・企業向け通信サービス
マイまる-マイナンバーサービス
テレワークICT協議会