iOSやWindowsアプリに対応した月額3,700円で100GBをシェアできる
低コストな法人向けオンラインストレージサービス。
0120-261-011

オンラインストレージサービスの概要

サービス概要

クラウド上に大容量のファイルを保存して、外出先からスマホやタブレットを使って、アプリやブラウザから活用できます。
共有したいファイルにパスワード付固有URLを発行して取引先にメールすることで安全なファイル共有を実現。
Windows用アプリをオフィスPCにインストールすれば、エクスプローラ的な操作感で、ローカルファイルをドラッグ・アンド・ドロップでクラウド上にアップロードしたり、設定したローカルフォルダとOneOffice i-Diskを自動同期することも可能です。
アカウントはお客様管理者画面で自由に作成できるので、幅広い用途にご活用いただけます。

画面イメージ

機能一覧

利用者機能

ディスク機能 Webブラウザ、PC用アプリケーション、スマートデバイス用アプリからのファイルアップロード、閲覧、ダウンロードを行う機能。

1ファイルあたりの最大アップロード容量
(安定したアップロードのための目安)
・Webブラウザからのアップロード 512MB
・Windows/mac アプリケーションからのアップロード 2GB
・iOS/androidアプリからのアップロード 512MB
履歴機能 ファイルの変更履歴保存(0から10世代まで設定可能)
世代を選択した復元機能
アクセスチケット機能 ファイル/フォルダ単位の外部共有用URLを発行(チケット発行)
パスワード設定可能(ファイル/フォルダ)
ダウンロード可能期限設定(ファイル/フォルダ)
ダウンロード可能上限数設定(ファイル)
フォルダアクセスチケットの場合は、共有者に対して個別に
「アップロードのみ」「ダウンロードのみ」の権限設定が可能
同期機能 指定したPC側フォルダとOneOffice i-DiskのSyncフォルダを同期(データ更新都度同期)
※PC用アプリケーション機能
バックアップ機能 指定したPC側フォルダを手動・スケジュール機能でOneOffice i-Diskにバックアップ(1世代のみ)
※PC用アプリケーション機能

管理者機能

利用者管理機能 アカウントの作成・削除、パスワード登録・変更、容量設定など利用者管理が可能。
操作管理機能 各利用者の操作履歴を取得可能。

推奨環境

Webブラウザ版 ■Windows
Internet Explorer 9 以降
Mozilla Firefox 22 以降
Google Chrome バージョン28 以降

■Mac
Safari バージョン 5.1.6 以降

※上記ブラウザの古いバージョンもしくは上記以外のブラウザでは、一部の機能がサポートされない場合がある。
※Cookieを有効にする必要がある。
Windows版
クライアント
■HDD
10MB以上の空き容量

■OS
Windows Vista Service Pack 2 以降 (32bit/64bit)
Windows 7 (32bit/64bit)
Windows 8.1 (32bit/64bit)
Windows 10 (32bit/64bit)

※いずれの場合も、.NET Framework 2.0 以上が必要。
※Windows Updateでシステムを最新の状態に保つようにする。
Mac版
クライアント
■HDD
10MB以上の空き容量

■Mac
Mac OS X Yosemite (10.10) 以降
iOS版
クライアント
■OS
iOS 8.0 以降

■端末
iOS 8.0 以降に対応した端末
Android版
クライアント
■OS
Android 4.2 Jelly Bean 以降

■端末
Android 4.2 Jelly Bean 以降に対応した端末

外出先や取引先とも、低コストでのファイル共有を実現。
セキュアなオンラインストレージサービスならOneOffice i-Disk

MENU
パートナー募集
メールアウトソーシングサービス
Webセキュリティサービス
モバイルワークサービス
ファイルサーバサービス
遠隔バックアップサービス
リモートアクセスサービス
iDCサービス
キャリア・企業向け通信サービス
マイまる-マイナンバーサービス
テレワークICT協議会