リスクの高いテープバックアップから高信頼のバックアップサービスの利用へ

■現在でも採用される事の多い、テープバックアップ

現在でも一般的に利用されているテープバックアップですが、テープという媒体に記録する以上、日々のテープ交換作業や、テープの保管作業などの運用はどうしても発生します。また、様々なOSのバックアップを取得する場合、それぞれ個別にバックアップを取得する必要があり、運用負荷も高くなります。それに加えて、機器故障時の対応費用や、機器購入費用、機器のリース費用等、コスト面でもデメリットが発生します。

OneOfficeリモートバックアップサービスでそんな課題を解消!

OneOffice リモートバックアップサービスでそんな課題を解消!

  • 資料請求・お問合せ
  • 15,000円から利用可能なライトプラン
  • 毎日のフルバックアップ⇒簡単リストア!
  • 信頼のEMCストレージへバックアップ
  • OneOffice Solution
  • OneOffice MailSolution
  • OneOffice WebSecurity
  • OneOffice Safegate
  • ファイルサーバ
  • スマートコネクト
  • OneOffice i-Disk
  • Broad Center
  • BroadLine
  • 販売パートナー募集

面倒なバックアップ運用はリモートバックアップサービスにおまかせ!
スタンダードプランなら毎日自動でフルバックアップを取得し、異なるOSのバックアップも一括して取得することが可能です。またバックアップされたデータは、1ステップでの迅速なデータ復旧が可能です。

さらに、必要な時に必要な分だけご契約いただく事により、過剰な設備投資を行う必要が無く、データ重複除外機能にてバックアップ時間を短縮し、安価な低帯域回線にてご使用頂けます。

資料請求・お問合せ

ページのトップへ